カロリー消費のために|悪影響を及ぼす中性脂肪はサプリメントで取り除く

悪影響を及ぼす中性脂肪はサプリメントで取り除く

カロリー消費のために

飲み物

体内の酵素をサポート

カロリーが多く消費されるほど、体は太りにくく痩せやすくなります。そしてそのカロリー消費のために働いているたんぱく質が、酵素です。したがって体内の酵素が不足すると、カロリーの消費量が少なくなることで、体は太りやすくなります。そして、それを防止または解消するために役立てられている栄養補助飲料が、酵素ドリンクです。酵素ドリンクは、主に野草などの植物から抽出した食物酵素で作られています。体内には、消化酵素や代謝酵素があり、食物酵素はこれらとは基本的な性質は異なっています。そのため酵素ドリンクを飲んでも、消化酵素や代謝酵素が増えるわけではありません。しかし食物酵素は、これらをサポートする働きをします。そのため酵素ドリンクを飲めば、少量の消化酵素や代謝酵素がパワフルに働くようになり、その結果痩身効果が出てくるのです。

低カロリーな飲み物に

酵素ドリンクの多くは、抽出した食物酵素に、フルーツや黒糖などのエキスを加えることで作られています。そのためほのかな甘みがあり、そのままの状態でもおいしく飲むことができますし、シロップとして他の飲み物に混ぜたりすることも可能となっています。しかし混ぜる飲み物は、低カロリーなものを選ぶことが大事です。なぜなら高カロリーな飲み物に混ぜると、そのカロリーを消費するために、消化酵素や体内酵素が働くようになるからです。痩せるためには、体内に既にたまっているカロリーを消費させることが大事です。つまり、追加でのカロリー摂取を控える必要があるわけです。そのため多くの人が酵素ドリンクを、低カロリーな野菜ジュースやノンカロリーのお茶などに混ぜて飲んでいます。